本音100%。感じたことのすべて。

日本のゆとり大学生の本音。そのときそのときのわたしの本音。考えが変わるが、それもわたし。

最近のお気に入り自己啓発的言葉たち

1位「それがあなたをhappierにするならやったらいいとおもうよ」

Meetupで人生を楽しそうに生きているおデブなかわいいおじさんに言われた言葉だ。

彼の人生を表している。

「ぼくも人生をhappierにするためにダイエットしなきゃって思ってるんだ」

 

おじさん、共感だよ。

痩せてると日々がhappierになるよね、でも食べるとその時はhappierだよね。わかるわかる。もっとhappierにしたいのに食べちゃうんだよね。共に頑張ろう。

 

2位「なんでto do リストに軽いタスクまで入れるんだ、そんなの隙間時間でやればいいじゃん」

 

わたし「あーやらなきゃいけないことたくさん!」

いや、なに言ってるの?

「やらなきゃいけないことにそんなちっさいことまでカウントするな!」

「軽いことまでやるべきことの一つとして溜めるとストレスが増えるよ!」

 

心に響きます。隙間時間でささっと終わらせます!!

 

 

3位「それやらないと5年後に後悔する?」「やらなきゃいけないことなの?」

 

5年後に後悔しないことならべつにやらないでいいのか。これもやっといたほうがいいしなあ。とたくさんのことに手を出そうとしていたが小さいことで悩みすぎていた。

そんなに大切じゃないこと、あとから後悔しないならやらないでいい!!

 

逆に言うか言わないか(不平不満とか)迷う時は後悔しないなら言ってもいい!後悔するなら言うな!!ってことだよね。

 

とりあえず後悔することはするな!
後悔すると人生の幸福度下がる。

わたしとしては1位の言葉がめっちゃお気に入り。今まで後悔するかしないかっていう基準だけで判断してきたけど自分をhappierにするかしないかっていう基準も追加しよう。